大剣 鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)「ハンティングエッジ&強化納刀(きょうかのうとう)」使い方等解説|モンハンライズ(MHRise)攻略

モンスターハンターライズ(MHRise)体験版、いよいよ2021/1/8に始まりましたね~

3/26の本編発売が楽しみすぎます。

さて、モンスターハンターライズ(MHRise)から、新要素「鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)」が実装されました。

今回は、大剣の鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)「ハンティングエッジ&強化納刀(きょうかのうとう)」について、詳しく解説していきたいと思います!

なお、ご存知かとは思いますが、鉄蟲糸技は全て「抜刀中」にしか使えません。念の為。

《週間人気記事Best3》

大剣紹介公式動画

Nintendo Switch『モンスターハンターライズ』武器紹介動画:大剣

まずは、両鉄蟲糸技も登場しているので、公式動画でイメージをつかんでくださいませ!

大剣 鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)ハンティングエッジ

ハンティングエッジはどんな技?

大剣鉄蟲糸技ハンティングエッジ

公式説明では、「前方に跳躍しながら攻撃を行う。攻撃を当てた後、空中で強力な、溜め斬りや溜め落下突きをおこなうことが可能」となっていますね。

ハンティングエッジ基礎情報

ハンティングエッジ基礎情報
  • コマンド:ZL+X
  • 翔蟲消費量:2匹
  • 再使用時間:20秒(一匹10秒)

ハンティングエッジの使い方等解説

空中溜め斬り等に派生

まず、発動コマンドは「ZL+X」です。

コマンド入力後、ハンターの向いている方向斜め上方に、長く跳躍して斬撃攻撃。

モンスターヒット時は真上に再跳躍するので、空中溜め斬り(X長押し)落下突き(ZR)に派生可能です。

しかし、当てにくい

もしかしたら、”長距離から攻撃できる”のが売りなのかもしれませんが、モンスターから離れた状態で当てるのは結構難しいです(苦笑)

使いどころがあるとすれば、密着して発動させるか、飛行中のモンスターに当てるかでしょうかね。

モンスターにヒットしなかった場合は、斬撃攻撃態勢のままで着地しますが、この時の派生攻撃は一切不可能。普通の回避と、下記の鉄蟲糸技「強化納刀」のみが可能でした。

使い所が難しい鉄蟲糸技

ダメージ的にそこまででもないし、翔蟲を二匹も消費するのを考えると、現時点では少々残念な鉄蟲糸技かもですね。

なお、ハンマーの鉄蟲糸技「鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)」とは違い、技中に溜める事はできませんでした。

大剣 鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)強化納刀

強化納刀(きょうかのうとう)はどんな技?

MHR-kyoukanoutou-hp

公式説明では、「すばやく移動しながら納刀を行う。納刀後は一定時間、攻撃力が上昇する」となっています。かっこえぇ。

強化納刀基礎情報

強化納刀基礎情報
  • コマンド:ZL+A
  • 翔蟲消費量:1匹
  • 再使用時間:10秒

強化納刀の使い方等解説

強化納刀の持続時間は20秒

さて、いつもの事ですが、公式説明にはふわっとした事しか書いてありませんので、細かい点の補足をば。

まず、強化納刀コマンドを入力すると、疾翔(はやがけ)地上版っぽく移動して、ジャキーンっと納刀します。

すると、

強化納刀の納刀時

こんな感じで、右腕が青く光るんですね~

抜刀時は、

強化納刀の抜刀時

こんな感じになってます。

この光が消えるまでの時間が、強化納刀の持続時間ですので、ストップウォッチ片手に計測してみた所、ちょうど「20秒間」でした。

“怪力の丸薬”とかと同じぐらいの持続時間なので、かなり短めですね。

なお、強化納刀の効果時間中に強化納刀を発動させた場合は、後から発動した方の20秒で、発動時間は上書き継続されました。

強化納刀の再使用時間は10秒

そして、強化納刀発動から、次の使用可能までの再使用時間は、ちょうど「10秒間」となっていました。

再使用時間は短いので、翔蟲が余っていれば、どんどん使っていって良いと思います!

強化納刀の攻撃力上昇倍率は1.1倍か

ライズの強化納刀

さて、気になるのは、強化納刀の攻撃力上昇倍率ですよね。

タヌキやらイズチやらをペチペチ殴って調べてみた所、どうやら強化納刀の攻撃力上昇倍率は、「1.1倍」になっている模様。

10%上昇は、会心率に換算すると、”会心率+40%”と同じですので、常時発動できれば結構強いと思いますぜ!

倍率に関しては、何分体験版ですし、間違っている可能性も多分にありますので、参考程度でお願いしますね~

どの方向にでも出せる強化納刀!

ちなみに、ゲーム内のハンターノートの説明では、

強化納刀の説明ハンターノート

と、「すばやく前方に移動」となっているのですが、実際は、左スティックの入力方向に、どの方向にでも出せます

モンスターを殴って、後方にもシュパっと戻れるので、これはかなり便利ですよ~

“とりあえず翔蟲残ってたら、強化納刀で納刀”を意識していけば、常時強化納刀維持も、結構いけるのではと思いますです。

大剣 鉄蟲糸技まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回はまず、大剣の鉄蟲糸技「ハンティングエッジ強化納刀」について書いてみたのですが、いかがだったでしょうか?

抜刀と納刀を繰り返す事が多い大剣にとって、非常に相性の良い「強化納刀」。

持続時間20秒“と、短めの効果時間設定になっていますが、”攻撃力1.1倍“を常時発動できれば、かなり強い予感がします。

もう一つの鉄蟲糸技「ハンティングエッジ」はやや使いにくい感じがしますので、大剣の鉄蟲糸技は、強化納刀の方がメインになるんじゃないですかね~

え?ハンティングエッジと強化納刀の、文章量が全然違うって? 多分気のせいでしょう(笑)

という所で、また次の記事でお会いしましょう!

↓ちょっとハンターノート武器操作指南見たいな~って時用↓