気刃兜割が強い!太刀 鉄蟲糸技 飛翔蹴り(ひしょうげり)

モンスターハンターライズ(MHRise)から、新要素「鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)」が実装されました。

今回は、太刀の鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)「飛翔蹴り(ひしょうげり)」について、詳しく解説していきたいと思います!

なお、ご存知かとは思いますが、鉄蟲糸技は全て「抜刀中」にしか使えません。念の為。

《週間人気記事Best3》

太刀紹介公式動画

Nintendo Switch『モンスターハンターライズ』武器紹介動画:太刀

まずは、両鉄蟲糸技も登場しているので、公式動画でイメージをつかんでくださいませ!

飛翔蹴り(ひしょうげり)はどんな技?

太刀鉄蟲糸技飛翔蹴り
飛翔蹴り公式説明

公式説明では、「前方に跳躍しながら攻撃を行う。ヒット時に出る落下突きを当てると一定時間練気ゲージが自動的に上昇。また、練気ゲージの色段階が上がっている際は、ヒット時にボタン入力することで、1段階消費し強力な気刃兜割へ派生できる。」となっていますね。説明なげぇ…

飛翔蹴り(ひしょうげり)基礎情報

飛翔蹴り(ひしょうげり)基礎情報
  • コマンド:ZL+X
  • 翔蟲消費量:1匹
  • 再使用時間:20秒

他の武器種より当てやすい?

まず、ZL+Xで発動させると、ハンターの向いている方向斜め上方に、大きく跳躍します。

全体的に、Xボタンの鉄蟲糸技は攻撃系統、Aボタンは防御系統に、何となく分類されてるっぽいですね。

跳躍が大きすぎて、モンスターを飛び越えてしまう事も多い、ZL+X系のジャンプ攻撃。

他の武器種に比べて何故か、太刀のジャンプ攻撃は当てやすい気がします。攻撃判定が脚にもあるからですかね~

それでも、距離が離れているとやっぱり当てにくいので、できれば密着状態か、飛行中のモンスターに対しての発動がおススメです。

再跳躍成功時のパターンは二種類ある!

パターン①:落下突き

まずは、何も追加入力しないパターン①から。

踏みつけに成功すると、真上に再跳躍し、自動で落下突き(3ヒット)が発動します。

ダメージ自体は大したことがないですが、この落下突きヒット後は15秒間の、練気ゲージ自動上昇効果が得られます。

パターン②:気刃兜割

次に、ZRを追加入力する、本命のパターン②。

踏みつけ跳躍時に、白ゲージ以上で「ZRを追加入力」しておくと、ゲージを一段階消費して、落下突きが強力な気刃兜割(7ヒット)に変化します。遅すぎると変化しないので、早目の入力が吉。

前作同様、気刃兜割のダメージは練気ゲージの色で相当変わるので、できれば赤ゲージ時に狙っていきたい所です。

気刃兜割後の攻撃連携は、XでもAでも突きが出ます。

普通の回避や特殊納刀は可能ですが、ZRでの気刃斬りには繋がりません。

残念ながら、気刃兜割発動パターンでは、練気ゲージ自動上昇効果は得られませんでした。

飛翔蹴りを空振りするとどうなる?

飛翔蹴りを発動してもモンスターに当たらなかった場合は、着地時に、気刃斬り一段目っぽい攻撃が自動で発動。

この後の攻撃連携は、XでもAでも突きが出ます。

普通の回避や特殊納刀は可能ですが、ZRでの気刃斬りには繋がりませんでした。

太刀 鉄蟲糸技「飛翔蹴り」まとめ

太刀鉄蟲糸技飛翔蹴り
とぅ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、太刀の鉄蟲糸技「飛翔蹴り」について書いてみたのですが、いかがだったでしょうか?

飛翔蹴りからの気刃兜割りは、ダメージも高く、積極的に狙っていくべき鉄蟲糸技でしょう。

ただ、モンスターダウン時だと、スカる可能性があるのはご愛敬。

ZL+Xの跳躍系糸技全般に言えますが、この辺りどうにかならなかったんですかね~

太刀はまぁ、その中でも当てやすい方だとは思いますが。

飛翔蹴りと桜花鉄蟲気刃斬のダメージ比較記事できました!

入れ替え技の桜花鉄蟲気刃斬はこちらから。

カウンターの水月の構えの記事はこちら。