どこでも坂道の術!ハンマー 鉄蟲糸技 鉄蟲回転攻撃

モンスターハンターライズ(MHRise)から実装された、新要素「鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)」。

今回は、ハンマーの鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)「鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)」について、詳しく解説していきたいと思います!

なお、ご存知かとは思いますが、鉄蟲糸技は全て「抜刀中」にしか使えませんからね~

《週間人気記事Best3》

ハンマー紹介公式動画

Nintendo Switch『モンスターハンターライズ』武器紹介動画:ハンマー

まずは、両鉄蟲糸技も登場しているので、公式動画でイメージをつかんでくださいませ!

鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)はどんな技?

MHRiseハンマー鉄蟲回転攻撃
鉄蟲回転攻撃公式説明

公式説明では、「前方に跳躍しながら多段ヒットする回転攻撃を行う。溜めた状態から派生できる他、技の開始時にも溜めボタン長押しで溜めることができ、任意のタイミングでボタンを離すことで攻撃を開始できる。」となっていますね。

鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)基礎情報

鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)基礎情報
  • コマンド:ZL+X
  • 翔蟲消費量:1匹
  • 再使用時間:10秒

ワールド系の縦グルグル

まんま、モンハンワールド系の、坂道スライディングからの縦回転攻撃のモーションです。

皆様、MHRiseでは坂道探さなくても、どこでもグルグルできる様になりましたよ~

発動コマンドは「ZL+X」。

入力すると、翔蟲を斜め上方に射出し、続いてその方向にグルグル回転してすっ飛んでいきます。

溜め段階でダメージが変わるので、できれば溜めてから発動しましょう。

溜まるまで待つ事も可能

また、この技は珍しく、ZL+Xで発動する時にZRの溜めボタンを押しておくと、ZRを離すまで溜め段階を上げてから発動させる事もできます。

この溜め中はSA(スーパーアーマー:怯み無効)付きなので、少々強引に狙っていく事も可能です。

クールタイムは10秒と短い

翔蟲消費量1匹かつ、クールタイムは10秒と短い鉄蟲回転攻撃。

ダメージディールはZL+Aのインパクトクレーターと割り切って、移動用や、結構高く飛ぶのでブレス回避用途に使っていくのもアリかなと思います。

飛行中のモンスターなんかにも有効そう。

おそらく操竜値もたまり易いと思うので、操竜狙いで使っていくのもいいですね。

ただ単に、楽しいからグルグルするのもアリかなと(笑)

鉄蟲回転攻撃後の攻撃派生は?

鉄蟲回転攻撃後は、Xで縦振り二発目に、ZRで溜めにつながりますが、Aボタンは反応しませんでした。

ちなみに、黄色ハンマーモードでも、青色ハンマーモードでも、鉄蟲回転攻撃のダメージは変わりません。

最後の地上ヒットが当たれば、結構なダメージソースにもなりそうです。

ハンマー鉄蟲糸技「鉄蟲回転攻撃」まとめ

ハンマー鉄蟲回転攻撃
どこでも坂道の術

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、ハンマーの鉄蟲糸技「鉄蟲回転攻撃(てっちゅうかいてんこうげき)」について書いてみましたが、いかがだったでしょうか?

鉄蟲回転攻撃は、まんまモンハンワールド系の坂道グルグルですね。

少々距離感を掴むのが難しいですが、楽しいので全て許します(笑)

しかし鉄蟲回転攻撃って名称、ちょっとどストレート過ぎませんかね!?

ガチ性能のインパクトクレーターの記事はこちらから~